日本製・スーツケース

日本製(made in Japan )のスーツケースは、優れた耐久性や機能性、品質の高さから、多くの人に愛用されています。

激安価格でネットから購入できるスーツケースもたくさんありますが、その殆どは海外メーカーのもので、特に1万円以下のものは強度の面で問題があり、壊れた場合も修理に応じてもらえないケースが多いようです。

しっかりとした作りの日本製のスーツケースなら、何年も使え、修理にも応じてもられるので、安心して旅行が楽しめます。

代表的なスーツケースの国内メーカーには、「ACE(エース)」があります。国内自社工場で生産を行っており、本当に高品質のスーツケースを長く愛用したい、という方におすすめの日本製スーツケースです。

ACE(エース)の「プロテカ スーツケース

日本製スーツケースの最大手メーカーであるACE(エース)は、昭和15年創業のかばんの老舗メーカーです。

エースの品質検査は、120cmの高さから落下させて強度を測定する落下衝撃テストや、5000回もの上下運動を行って耐久性を測定するハンドル強度テストなど、最も厳しい条件下において実施されていることでも有名です。

そのような厳しい品質基準テストをクリアして製品化されているのが、クオリティの高さで他の追従を許さない日本製スーツケースのブランド「プロテカ(ProtecA)」です。

このプロテカのネーミングには、「Protect=守る、Technology=技術、ACE=エースの理念」の意味がこめられているそうです。

確かな技術力に最先端のテクノロジーを取り入れ、強度と軽量性を兼ね備えたプロテカの最高級スーツケースは、全て北海道・赤平にある自社工場で生産されています。

プロテカの製品の中でも、特に「プロテカ エキノックスライト」「プロテカ リグロ」が人気となっています。

ACE(エース)の「プロテカ スーツケース」・通販情報

プロテカ スーツケースは、楽天市場やアマゾンで取り扱っています。

●プロテカのスーツケース一覧(楽天市場)

●アマゾンでプロテカのスーツケースを見る


その他の日本製スーツケース・通販情報

●日本製スーツケース一覧(楽天市場)

●日本製スーツケース一覧(アマゾン)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【その他の靴・ バッグ・かばん・財布】
ハンドバッグショルダーバッグ財布