日本製・国産のおすすめ品をご紹介しています

フライパン

日本製・フライパン

ホームセンターなどでは、1000円前後の格安フライパンが何種類も売られています。しかし、その殆どは海外からの輸入品で、日本製(Made in Japan)のフライパンはあまり見かけなくなってしまいました。

輸入品のフライパンは一見丈夫そうですが、やはり1年も使うとコーティングがはがれて来たり、取っての部分が取れてしまうものが大半です。

はがれたコーティングの部分は料理に混ざってしまい、その安全性は大丈夫なのだろうかと不安な方、安いフライパンを何度も買ってはゴミに出すということに疑問を感じる方は、安心・安全な日本製のフライパンを使ってみませんか?

通販で購入できる日本製のフライパンとして、ダイヤアルミのフライパンと南部鉄器のフライパンがおすすめです。

ダイヤアルミのフライパン

「ダイヤアルミ」は、愛媛県松山市で昭和30年に創業した、アルミ器物メーカーの老舗です。ダイヤアルミのフライパンは、アルミ地金を溶かして鋳造型に流し込むという「アルミダイキャスト製法」で作られています。底面は厚く、側面は薄くなっていますので、耐久性はもちろん、重くて使いにくいという心配もありません。

取っての長さや角度は、日本女性の手になじみやすく設計されており、長く使いたいという方におすすめのフライパンです。(※電磁調理器には使用できないものもあるので、ご注意ください。)

南部鉄器のフライパン

約400年の歴史を持つ南部鉄器は、岩手県奥州市、盛岡市で作られる鉄器です。終戦後にアルミニウム製品に押されて、一時衰退しましたが、そのすばらしさが再認識され、1975年には伝統工芸品に指定されています。

南部鉄器と言えば、南部鉄瓶が有名ですが、重厚なフライパンも人気があります。南部鉄器のフライパンは重さがありますが、調理中の温度むらがない、冷めにくい、焦げ付きにくい、錆びにくいという特徴があります。
もちろん、キズはつきにくく、耐久性は抜群です。(※電磁調理器でも使用できます。)

日本製・フライパンの通販情報

日本製(Made in Japan)のフライパンは、楽天市場やヤフーショッピングから通販で購入することができます。

●日本製・フライパン一覧(楽天市場)

●ヤフーショッピングで南部鉄器のフライパンを見る



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【その他のキッチン用品・食器】
シリコンスチーマー土鍋タジン鍋ふしぎなお皿ヨーグルトメーカー

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional